Home

オフショア ベトナム

日本最大級のオフショア開発ポータルサイト「オフショア開発.com」なら、低コスト高品質を保証するベトナムオフショア開発会社の優良企業100社以上のご紹介が可能です!相談実績5,000件以上のコンシェルジュが御社のベトナムオフショア開発の企業選定からご紹介まで徹底サポートいたします オフショア開発選びのポイント 日本との実績や関係 オフショア開発を行う拠点を選ぶ際、日本企業との関係性や過去の取引実績は外せないポイントです。その点、近年はオフショア開発拠点として人気だった中国から、ベトナムへ拠点を移す国内企業が急増しており、大手広告代理店やアプリ. ベトナムでオフショア開発を検討している方へ ベトナムは社会主義体制ですが、1986年にドイモイ政策を採択し一部市場経済システムを導入、 アジアの中でも高い経済成長率を誇っている国の一つです。 日本のベトナムに対するODA(政府開発援助)に着目する

《優良企業100社》ベトナムオフショア開発企業一覧|相談実績

ベトナムのオフショア開発事

ベトナム子会社によるシステム開発サービス、オフショア開発導入を検討される企業様へのコンサルティングサービス、ブリッジSE業務に特化したエンジニアリングサービス等を提供しています。日本語が話せるPM・PLを抱えており、お客様とのやり取りは日本語とります ITオフショア開発事業ではベトナムに現地法人子会社「AirTrip」を設立、ラボ型開発を中心に多様な開発・BPOソリューションの提供を行っております

オフショア開発では、ベトナムのハノイ・ダナンをオフショア開発拠点(有限会社コウェル アジア 以下、コウェルアジア)とし、経験豊富な技術者を中心に約 400 名の開発エンジニア/スタッフで運営し、グローバルな技術力の提供とお客様の成長をサポートしています 日商エレクトロニクスベトナムのオフショア開発事業は、日商エレクトロニクスが長年、金融業界向けソリューション開発で培った経験とノウハウを受け継ぎ、スタートしております ベトナムでのオフショア開発を肌で感じることができる機会をご用意しております。現地では、当社日本人スタッフが同行させていただきますので、空港からの送迎、ホテルのご予約など、ベトナムが初めての方でも安心して視察いただけます オフショア開発とは 海外で活動しているIT企業に開発業務を委託して、アプリやシステム、ソフトウェア、CGなどのデジタルコンテンツを制作する方法がオフショア開発です。一般的にインドやベトナムといった人件費の安い国でオフショア開発を実施します

ベトナム・ラボ型開発(ラボ契約)/コスト圧縮&高品質を実現

ベトナムオフショア開発とは、ソフトウェア開発や、Webシステム、スマートフォンアプリ開発などを海外企業、または海外の現地法人などに委託することである。オフショア開発の主な目的は、システム開発のコスト削減とIT人材の確保である

オフショア開発先として人気のベトナム。優秀な人材を確保しやすい、コストを抑えられる、日本との時差が短くアクセスも容易といったメリットがあります。この記事では、ベトナムでオフショア開発を行うメリットと成功事例をご紹介します オフショア開発にはメリット同様に国内にはないデメリット・リスクも潜んでいます。それらのリスクはあらかじめ分かっていたら対策できることや回避できることです。今回はベトナムオフショア開発のメリットをいかすため、よくある失敗やリスクについて紹介したいと思います ベトナムでのオフショア開発は、多くの日本企業で行われています。開発国ごとに技術力の水準が異なるため、それぞれの国のポイントについてまとめておくことが重要です。特にベトナムのオフショア開発でおすすめなのは、以下の9例です スマラボは、ラボ型ベトナムオフショア開発サービスです。IT人材不足や開発ニーズにお応えします。オフショアを熟知した日本人PMとベトナム法人(100%子会社)の優秀なエンジニアが、日本基準の高い品質にこだわり、柔軟な開発体制で開発をご支援します ベトナムオフショア 開発企業の動向と定点観測 定点観測の方法 Google 検索窓に日本語で「ベトナムオフショア開発」と検索します。 上位10ページ(検索順位100位)の検索結果または、「ベトナムオフショア開発」キーワードに広告出稿企業している会社の基本情報をリストにしてみました

IT業界にいる方なら、「オフショア開発はベトナムがアツい!」ということを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。 ベトナムにおけるオフショア開発は2012年ごろから注目を集めてきました。ベトナムにおけるIT産業の総収 [ 豊富な人材や長年のベトナムオフショア経験でお客様の問題を解決します! アイ・エス・ビーでは、グループ会社であるISBベトナムの活用によるベトナムでのオフショア開発において10年以上の開発経験を有しています エンジニア不足の課題解決を、ベトナムにてラボ型オフショア開発拠点として3ヶ月3名よりお客様の専属エンジニアチームのご提供をしております。他社にない、ラボ契約チーム以外にも、品質管理チームによる品質チェック機能を持ちますので安心して開発を進めていただけます

弊社はベトナム(ハノイ)に拠点を置いています。高いレベルのITエンジニアを確保しています。ITのラボ開発やオフショア開発にも取り組んています。特定技能、高度人材、技能実習生、ITエンジニアんなどベトナム人材の送り出し ベトナム投資コンサルティング ベトナム法人設 ベトナムに進出する日系企業、特にIT企業にとって、本稿が少しでもお役に立てば幸いだ。国の発展が進み、オフショア開発の旨みは徐々に減る. ベトナムは、政府の支援により優秀なIT人材が豊富(平均年齢30.9歳、IT従事者35万人)であり、 インフラ環境に優れ(4G網の人口カバレッジ95%)、勤勉で親日の国民性、1/3程度のコスト、 日本との時差-2時間など、オフショア拠点として非常に優れています

オフショア開発でベトナムを選ぶべき5つの理由 前々回でオフショア開発先の動向、トレンドについてご説明したとおり、長らく日本のオフショア開発先として最有力であった中国ですが、近年ではベトナムでのオフショア開発についての問い合わせがそれを上回る勢いとなっています オフショア開発で、日本とベトナムをつなぐ。ITの受託開発はVOYAGERにお任せください。 お問い合わせいただきありがとうございます。 ご入力いただいたメールアドレスに、送信完了のメールをお送りいたします ベトナムでラボ型オフショア開発を成功させるために知っておきたい3つのこと 昨今、中国の人件費の上昇などの影響を受け、ベトナムでのオフショア開発が加熱しています。勤勉で向上心が高いと言われる国民性もあり、今、急激にIT関連 5年ほど前からベトナムで増えはじめた、IT分野でのオフショア開発案件。しかし、ベトナム人エンジニアの一部には、オフショアに対して疲れが.

オフショア開発 ベトナム - offshore development vietnum

オフショア開発規模は年間20~40%で成長している。・ベトナム国内のIT産業の発展に伴いベトナム国内のIT人材需要が急増しており、直近の3年間で需要が2倍程度に急増している。その結果、エンジニアの給与は急騰している ベトナムオフショア開発のデメリット 現在オフショア開発の委託先として最も人気な国であるベトナムでは、中国やインドと同様に 今後人件費の高騰が予想されます。長期的にコストメリットを出していきたいという企業には、これ. 株式会社アイディーエス(本社:東京都港区、代表取締役社長:中野 貴志、以下:アイディーエス)は、2020年9月2日に、ベトナムオフショア開発. カテゴリ:オフショア基本 本記事の執筆者:大西泰平(セカイラボ・ベトナム拠点責任者) ベトナムは、日本向けのソフトウェア開発のアウトソーシング先として、現在もっとも注目を集めている国の1つです。ソフトウェア開発についての歴史は、日本や中国と比べるとまだまだ短いですが、教育.

オフショア開発紹介 当社のベトナム現地法人「CRESCO VIETNAM」が、現地企業と提携し、優秀なベトナム人エンジニアを多く抱え、オフショア開発を展開しています。経験豊富な日本人マネジャーが、ベトナム(ハノイ)に常駐し、オフショア開発チームとお客様や国内開発拠点と密に連携・調整を. アグレックスのベトナム子会社と資本業務提携を実施 BPOサービスにおける入力業務のオフショア拠点を整備 大日本印刷株式会社(本社:東京 代表取締役社長:北島義斉 以下:DNP)と株式会社アグレックス(本社:東京 代表. オフショア(Offshore)とは岸(shore)から離れている(off)という意味で、つまり海外という意味です。オフショア開発とは、海外で行うシステム開発ということになります。オフショア開発は、新興国のエンジニアを活用し開発することでのコスト削減を期待し、中国、ベトナム、インドや東南アジア.

オフショア開発、海外アウトソースは当社にお任せください。ベトナム・ホーチミンにあるシステム開発、株式会社クロステクノ(X-Techno)は、たしかな安心と信頼で多数の実績がございます。まずはお客様のお困りごとを当社にお知らせいただけませんか 3、ベトナム オフショア のメリット 一般的にオフショア のメリットは「コストの削減」と「人材の確保」が挙げられます。しかしオフショア開発のメリットはこれだけではありません。ベトナムでオフショア開発をする際、日本語を使えるテスター オフショアソフトウェア開発(ベトナム・ホーチミン) 2014年、ベトナム・ホーチミンに現地法人としてオフショア開発会社スターボードアジアを設立致しました。 オフショアでのコミニュケーションの問題を吸収し、現地の優秀なエンジニアを活用した、低コスト・高品質の開発体制を提供致し. ベトナム での オフショア 開発なら 日本での開発に掛かる コスト3割減 を実現 ⇒さらに ハイブリッドテクノロジーズ なら 1ヶ月以内に5名以上 の実務経験3年以上のあるエンジニアチームが可

ベトナムオフショア開発のメリット・デメリットとは

  1. オフショア大學ではプロジェクトへの影響要因としてのベトナムの地域特性、文化特性について教鞭(きょうべん)を執る。 Global Net One株式会社.
  2. ONETECH(ベトナムホーチミン市)は、10年以上にわたり様々なベトナムオフショア開発の経験を持つ経営者が2013年よりソフトウェアオフショア開発.
  3. オフショア開発 WBCが提案するベトナムオフショア開発は、日本国内で業務実績を有するWBCベトナム人BSEが開発手法やコーディング規約など各社で標準化されたプロセスを理解し、日本語能力・高いITスキルを持った技術者を多数有する 『WBC Vietnam・Rikkeisoftプロジェクトチーム』に仕様説明.
  4. 図1:ベトナム人口情報 人口総数:約9,250万人(2014年時点、国連人口基金推計より) ICT業界における技術者の男女比率の差は日本ほど大きくありません。IT企業内の男性技術者10人に対して女性技術者は6人程度が普通です

ベトナムオフショア開発に関するご質問、 FUJINET SYSTEMSの視察、システム開発のご相談・見積依頼など、お気軽にお問い合わせください。 ご相談 ベトナム電話: (84-28) 3847-7000 ご相談 ジャパン電話: (81-3) 5579-996

ベトナムでオフショア開発なら日本人による上流工程も任せられるコウェル|COWELL。ECサイト構築Magento,SharePointマイグレーション,テストサービスやxR,VRもご相談ください。現地最新情報やオフショアの活用方法、IT戦略実行. オフショア開発を活用した抜群のコスト競争力 安定した政治・経済情勢 高い技術とインフラ 600社以上のお客様からの信頼 世界20ヶ国の様々な分野のお客様からのご依頼 フォーチュン誌500位以内にランクインした100社以上のお客様との. ベトナムでのITエンジニアの採用コストは、日本よりも30〜60%低くなっています。 オフショア開発活用経費を言っても中国より30%から40%少ないです。 オフショア開発への要望の変化 おそらく2017年以降、オフショア開発の本当の需要は変化しました

NewIT株式会社 IoTシステム開発,ベトナムオフショア開

  1. オフショア開発を始めて10年以上の業界トップレベルの歴史があり、現地の会社と長い年月をかけて築いてきた技術力があります。開発は完全日本語対応で行います。2017年9月にはベトナム駐在事務所を設立し、より柔軟な対応ができるようになりました
  2. カオピーズはベトナムと日本に拠点を置いた、日本企業様向けの高品質のオフショア開発サービスをご提供する会社です。多様多種な開発言語、開発基盤で、業務システム、WEBシステム、モバイルアプリ、ゲームを柔軟に開発.
  3. アールテクノベトナムのオフショア開発センターをご案内たします。 ギャラリーを見る FOREIGN ENGINEER SUPPLY 外国人エンジニアの国内派遣 国内に優秀な外国人エンジニアを派遣 ビザ取得から通院の予約まで 幅広くサポートします.
  4. ベトナムは近年最も人気のあるオフショア先の一つです。親日でコストも安く、またエンジニアの平均年齢が若く、働き盛りの人材が確保しやすいため、小型案件から大型案件まで対応が可能です。 また、ベトナムは、国の施策としてオフショア開発に力を入れています
  5. はじめに はじめまして。ラクスの iketomo(いけとも) と申します。 弊社のオフショア開発拠点(ラクスベトナム)は2014年に新規で立ち上がり、今期で7年目に突入してます。 私は4年目~6年目までの3年間を拠点長としてベトナム現地で務めさせていただき、今年6月に帰任させていただきました
  6. オフショア開発(ベトナム)への お問い合わせはこちら ITエンジニアの人月単価(各メンバーのスキルにより変わりますが、日本エンジニアの3分の1程度) 【エンジニアスキル】 <単価目安> ベトナム側ブリッジSE(日本語会話.
  7. ベトナムに進出を検討する中小企業が増加する中、システム開発やソフトウェアの開発拠点としてベトナムに進出している企業も数多くあります。通商オフショア開発と呼ばれる形態です。ベトナムには理系の大学が数多くあり、優秀なエンジニアを日本の給料よりも安く雇用できるメリットが.
ベトナムの街に日本の昭和を見る | オフショア開発ならエボラ

東南アジア最大手ICT企業によるベトナムオフショア開発 - Fpt

  1. ベトナム オフショア 開発 支援のことならお任せ下さい。海外進出に関するお悩み・問題解決します。 当社では主にベトナムに進出している日系企業、またはベトナム企業の調査レポートやベトナム オフショア支援、ベトナム現地視察ツアーなどを行っております
  2. 中国やインドなどのオフショア開発先進国と比べて、月人単価が20万前後で開発を進めることができ、日本企業の開発実績が進んでいるベトナムでのオフショア開発が注目を集めています。この記事ではベトナムオフショア開発のメリット・デメリット、費用の相場や会社選びのポイントなどを.
  3. ベトナムの長期休み オフショア開発の懸念点に、現地の長期休みの時期が日本と異なり、お互いの連携がうまく取れないなんてことがあるかと思います。 ベトナムの長期休みは旧正月(テト)とゴールデンウイークぐらいとのことです。日本
【ベトナム】アオザイ女性によるバイクタクシーツアーが楽し

【2018年版】ベトナムオフショア開発の単価や開発企業は?現地

2019-10-29(火)18:30 - 20:00 本セミナーは終了いたしました。 資料は、セミナー開催報告ページで公開しています。 対象者 ・エンジニアが不足していて、ベトナムオフショア開発の活用を検討している方 ・ベトナムオフショア開発は未経験で、不安がある方 ・ベトナムオフショア開発での品質や. Our vision ビジョン 私たちはベトナムで10年以上の実績を持つシステム開発会社です。 そして「アジアへ発信できるメーカー」を目指しています。 2008年にベトナムに進出。以降、これまで10年以上のあいだ、 日系のお客様に対しソフトウェアのオフショア開発サービスを提供し続けています オンサイト 技術者がお客様へ出向するとともに、ベトナム側でも担当チームを作ります。 100%オフショア 開発チームはベトナム側でサービスを提供。BrSEがコミュニケーターとして重要な役割を果たします

ベトナムへのITビジネス進出ならハノイかホーチミンか?~EC

Video: ベトナムオフショア開発パートナー インディビジュアル

株式会社アイエフヴイアジア ベトナムオフショア開発ならif

株式会社アイディーエス(本社:東京都港区、代表取締役社長:中野 貴志、以下:アイディーエス)は、2020年9月2日に、ベトナムオフショア開発サービスを提供する同社サービス「スマラボ」のサービスサイト(https://sma. 日本企業のオフショア先としては、主要3ヶ国(中国・インド・ベトナム)に動きはありません。いまだに中国が圧倒的な大差をつけて1位であることには変わりませんが、人気があるがゆえの人件費高騰やカントリーリスクにより、問い合わせベースで考えた注目度では「ベトナム」が1位と言わ.

ベトナム・オフショア開発のVIETIS(ベトアイエス

ベトナムは日本からの最大のオフショア開発委託先である 日本から海外へのオフショア開発の取引金額はベトナムが最も多いと言われています。(2019年現在) 技術力の向上、ならびにそれに対してのコストパフォーマンスが最も高い結果 ブライセンベトナムはベトナム フエ市最大級のIT企業です。ISMS認証基準に準拠した安心のセキュリティ設備、同業他社と比べ高い社員の定着率、ソフトウェア開発・Web開発・アプリ開発などの豊富な実績で、日本品質のオフショア開発を低価格でご提供します ベトナムオフショア開発受託を開始 株式会社アクト・ブレーンは、2007年5月、ベトナム ホーチミン市に100%出資の現地法人「ACT BRAIN VIETNAM」(略称:ABV)を設立し、 日本国内企業及び、現地(ベトナム)日本法人からオフショアプログラム開発を受託し、ABVのホーチミン工大出身のスタッフを. インディビジュアルシステムズ株式会社は、2002年に設立された、ベトナムオフショア開発のパイオニア企業です。2009年に開始した東南アジア域内におけるSIビジネス展開も順調に拡大中

engineer | ベトナム・インドでのオフショア開発11年の実績

オフショア開発にうってつけの拠点は「ベトナム」 そこで、このようなオフショア開発の魅力を存分に活用したいと思ったときに最初に浮かぶ疑問は「拠点をどの国に設置するべきか?」です。 かつて、製造業が海外に拠点を設けるといえば中国が定番でした。しかし近年は中国も人件費が. マーケットエンタープライズグループ(以下、MEグループ)では2020年5月5日、東南アジア最大のIT国家を目指し、IT教育を推進しているベトナムにて、オフショア開発拠点としてMarketEnterprise Vietnam Co,Ltd(以下、MEベトナム)を設立 ベトナムのオフショアの開発事情を知っているだろうか?ベトナムでは2、3年ほど前からオフショア開発が注目されてきたが、しかし、いまのところ「爆発的に人気がある」というわけではなく、現状は、大手を中心に少しずつ広まってきている状態である ソフトウェアやウェブシステムを始めIT関連の開発業務の運用保守管理を、海外の開発会社、あるいは子会社にアウトソースする開発手法をそう呼びますが、最近、そのオフショア開発で注目されているのがベトナムです

オフショア(ベトナム)を利用したシステム開発の事例や方法をわかりやすくご紹介します! 既存システムのリプレイスを、オフショアメンバーを利用して再構築! 既存システムの追加開発+保守運用をオフショアメンバーを利用して開発&運用 ベトナム・ダナンでオフショア開発会社ifvの社長をやっています。Web、システム開発はもちろん、デジタルに関わる全てのオペレーションを日本語・英語双方で対応するASEANデジタルオペレーションセンターを目指して奮闘中 ベトナムでオフショア開発を行った場合の人件費: 30万円/月*10人*12ヶ月=3,600万円 差額はおよそマイナス5,000万円。人件費だけで比べると非常に大きなメリットがあることがわかります。そのため、オフショア開発の導入が増加している

【ベトナムオフショア開発の単価】ベトナムは日本の3分の1って

オフショア開発の人気国として有名なのは、中国やインド、ベトナムがあげられるます。 オフショア開発とそのメリット オフショア開発は先ほども説明した通り、システム開発を海外の企業、および海外の現地法人に委託して行うことを言います オフショア(Offshore)には、岸(Shore)から離れた(Off)が転じて「海外」という意味があります ユーザーとの接点を日本国内で保ちつつ、各機能の設計・実装・レビューなどを遠隔地のベトナムで行う。 オフショア口座の方法ですが、2つの方法があります。 インターネットと郵送で行う 現地に直接に行って開設する どちらの方法でも行えますが、 圧倒的にインターネットと郵送が便利ですのでオススメします。 それでは、それぞれの特徴や注意点をお伝えします ベトナムのダナンにあるソフトウエア開発のGDITです、日本語のままダナンでオフショアラボ開発を行いませんか?Global Design IT Co., Ltd 本文へスキップします。オフショア開発支援はGDITにお任せください Global Design IT Co., Ltd..

アウトソーシングとインハウス・コストと品質の評価 ⋆ ONETECH

モダンオフショア開発のすすめ Developers

ベトナム・オフショア開発&日系進出企業様向けにシステムの設計・開発・導入・保守をトータルサポート! 「品質」×「スピード」×「実績」で、業務系アプリのオフショア開発に最大限の効果を発揮します ベトナムでは日本と違い、ジョブホッピングが当たり前の文化があります。 一つの会社で長く務めるのが素晴らしい、という価値観は基本ありません。 例えば、年次有給休暇を例にあげると 日本だと6ヶ月で10日、そこから1年で1日増え11日、2年で1日増え12日、以降は1年ごとに2日ずつ、年次.

【オフショア開発のメリット】なぜベトナムが人気なのか

AgeCode(エイジコード)は、スタートアップベンチャーとしてベトナムに2016年3月に創業しました。成長著しいアジア市場をターゲットとした、人材紹介、オフショア 開発、企業内日本語研修なども行なっています オフショア大學に寄せられたほっこり系の話題より。 近年、ベトナムオフショア開発に取り組む日本企業の間で密かにハニートラップが流行っています。A社が「最近当社ではこういうことがあって・・・」と切り出すと、B社も「え、実はうちでも・・・」という具合に話が膨らみます 若い活力のみなぎるベトナムは、日本のIT企業の有力なオフショア開発の拠点です。「2020年までに工業国化を達成する」という目標を掲げており.

ベトナムオフショアの企業・開発会社9選!得意分野や単価の

深瀬: まず海外オフショアをする企業が増えてきましたが、ベトナムの人件費は他の東南アジア諸国とさほど変わりはないと思います。時差も変わらず、その中でベトナムを選ぶメリットを教えて下さい。 元尾: まず日本の企業がベトナムを選ぶ理由、それ以外の国がベトナムを選ぶ理由って. オフショア開発の始まりはアメリカです。開発コストを抑えようとインドに進出したのがきっかけです。日本では、中国を中心に、ベトナム、ミャンマー、バングラデシュやインドなど、オフショア開発先は多岐にわたります。特に最近ではミャンマ

ベトナム人の購買行動 (1/2) - ITmedia エンタープライズ

ベトナムオフショアで、専属のスタッフが、html編集から、LPページデザイン・コーディング、バナー制作、PHPによる動的ページ改修・修正まで、柔軟でスピーディな対応ができています。 素早く全棟施設に対応しなくてはならないよう. 2020年09月04日 14:00 【株式会社アイディーエス】ベトナムオフショア開発サービス「スマラボ」のサービスサイト、9月2日にリニューアル 株式会社. こちらのFacebookページではベトナムや当社オフショア開発に関する有益な情報を発信して参ります。フォローお願いします!Facebook is showing information to help you better understand the purpose of a Page. See actions taken by th オルグローラボのラボ型オフショア開発は、お客様にとって自由度が高く、ベトナム人スタッフをお客様の社員のようにプロジェクトを進めることができます

  • G eazy & kehlani good life from the fate of the.
  • 岩田健太郎 妻.
  • 野球 部 恋愛 ある ある.
  • 楕円銀河 星の動き.
  • マノ スター スイッチ 防爆.
  • 動物の交尾 人間.
  • 女性心理 恋愛.
  • 胎児 心臓 肥大 原因.
  • Msi geforce gtx 1080 sea hawk ek.
  • 象の歯磨き粉 オキシドール.
  • 黒革手袋 サスペンス.
  • 1940年代 ポンド 価値.
  • フォレスター スパイショット.
  • 小池百合子 写真集 双葉社.
  • みんなのバセットハウンド.
  • テレビ録画 データ復旧.
  • ネル ノ ディングス.
  • イワナ 生息地.
  • 浴室 写真.
  • 写真シェア 合言葉.
  • 魔女の宅急便 ウルスラ 名言.
  • モンブラン フリー 素材.
  • スクリーニング検査 新生児.
  • Ntm 会社.
  • 殺伐としたスレに aa コピペ.
  • Lightroom hdr プラグイン.
  • Amd64 windows.
  • 顎関節症 何科.
  • ポンスキー 日本 ブリーダー.
  • 神聖秘文 ツール.
  • ロボトミー 廃人.
  • 二重整形 経過 写真.
  • 金属板 種類.
  • 脊椎関節炎 難病.
  • 腹膜ねずみ 症状.
  • ダニー グローバー プレデター2.
  • 走っ てる 人 イラスト.
  • 三浦瑠璃 夫.
  • Kevin carter.
  • スペイン巡礼 映画.
  • 横須賀基地 地図.